松戸・船橋の空手は黎明拳舎!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

級位審査規定

■黎明流空手道黎明拳舎 級位審査規定

第1条 黎明流空手道黎明拳舎に所属する館員及び黎明流空手道を学ぶ

    教室生、道場生の級位審査は本規定により行う。   

第2条 審査は、黎明流空手道黎明拳舎級位審査員が原則として複数で行う。

   ただし、6級位までは1人で行なうこともある。

第3条 級位審査受審希望者は所定の「級位審査申込書」に記入・捺印の上、

   所定の審査料(認定証発行費含め3000円)を添えて

   申し込むこととする。

第4条 級位は10級から1級までとする。

第5条 10級位から6級位までは白帯を着用する。(ただし小中学生は、

   7級6級で黄色帯を着用することとする。)

第6条 6級までの受審は、規定の基本移動技を演武し、指定型「黎明その一」

   を演武する。

第7条 (1)10、9級位は、規定の技が一部未習得の者

   (2)8、7級位は、規定の技を一通り習得した者

   (3)6級位は、ある程度空手らしき動きになってきた者

第8条 5、4級位は青帯を着用する。

第9条 5、4級位の受審は、規定の基本移動技を演武し、指定型

  「黎明その弐」を演武する。

第10条 3級位から1級位までは茶帯を着用する。

第11条 3級位の受審は、規定の基本移動技応用技を演武し、指定型

  「黎明その参」を演武する。

第12条 3級位から2級位または1級位への受審は、規定の基本移動技応用技を

   演武し、指定型「黎明その四」を演武する。(2級位から1級位も同様)

松戸・船橋の空手「黎明拳舎」
2011-03-22 : 規則・規定 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

reimeikensya

Author:reimeikensya
古流の空手を受け継ぐ、実戦空手!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。